--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

10.19

貴女はブラッドブラザーズ?

銀薔薇の楽のニュースが見たくて
スカステ前で待機してたら、まだやってなかったです(´・ω・`)

っていうか火曜日に新公だったんだ・・・(銀薔薇ボケ中)

無駄に長く
全部ネタバレで、続きに銀薔薇の思ひ出。


>>17日に拍手でコメントくれた方
すれ違ってそうですね♪
細くて・・・、大きくて、飄々としたテンションで(笑)
一度行ったらもう一度行きたくなる噂は本当ですね。
ゆみこさん良い仕事しすぎッスよ!

祖父役、ヲタク青年役、40年後役、バンパイアになっちゃったよ役がちゃんと区別されてるの。
人が違うの。

ヲタク青年はさゆちゃんの背中になかなか手をまわせないけど
バンパイアになったらさゆちゃんをリードしてたりさぁ。
ヲタク期は前髪を何度も直すけどだんだん前髪を直さなくなるとか。

っていうかこの間までフランツやってた人に老け役はズルイよね
背中だけで老けてる。喋ると40年の重みが。 
泣くしかないじゃないかーー!
何十年もシシィを待っていた人が
「永遠は長い・・・・一緒に行こう」って微笑んでくれるんだよ?!
もう。ほんと。結婚してください

いきなり、ラストの話をしてしまった。最初に戻ります。

スクリーンに過去映像がうつったーーーー!ごめん。最近見飽きたw
アニメっぽいタイトルロゴ、キタコレ(・∀・)

さゆちゃんの「待ってよぉ~ 兄さ~ん」が私の心の妹声集に登録される。

ヲタク青年登場♪
人にぶつかって、肩からズリ落ちたカバンをきょろきょろ探してから嬉しそうに見つけるゆみこちゃんの小芝居に乾杯
人にぶつかって落ちた新聞を、おもちゃを見つけた子供のような無邪気な笑顔で拾い上げるゆみこさんに乾杯(*´д`*)

「ペン入れ」とかヅカで聞くとは思わなかった(笑)
でも、「トーン貼り」だとわからない人が出てくるからペンになったって信じてるw(言いがかり)

第一幕の見所は
オヅキ君とかなめ君の背中合わせですよ!絶対!
ここの同期に何をやらそうってウハウハする小柳っちに感情移入
本当にウハウハなんですよ!
対称の位置で踊ってるし
最終的にかなめヴァンパイアがオヅキ君の首にかみつくし(お約束)

あたし的には、かみつく系よりも背中合わせに萌えますた(・∀・)
キタロウ君がセンターで歌ってて、背後からかなめ君が登場します。
それで、かなめ君とセンターの位置を変わりつつキタロウ君が背中合わせになる・・・ていうなら、ありがちでしょ?
違います。
背後から登場したかなめ君がキタロウ君の近くまできて、自ら背中合わせになる
ここの、背中合わせになるためのターンが超見所ですヽ(*´∀`)ノ


第二幕 ~怒涛の乙女展開。貴女の妄想は何ルクス?~ 
おっと。意味のないサブタイトルをつけてしまったw

ゆみこちゃんが青島くん(@踊る・・・)衣装です。
すいちゃんにおしえてもらったんだけど。
少し短めのズボンで、真っ赤な靴下チラリ
ええええっっ ハイセンスキタ━(゚∀゚)━!
うわぁ。ときめく。 とうこしゃんの靴あたりはスミレコード
缶バッチは英国柄と日の丸と、もう一つが見えなかったから誰かおしえてほしーい

オヅキに抱かれるゆみこしゃん
かなめ氏に抱かれるゆみこしゃん (本当だよ。笑)
やっちゃえーーーーvって思いついた小柳さんに感情移入(なんでやねん)

かなめヴァンパイアとゆみこちゃんの愛と死のタンゴ
ぶはッッッッwwwww
まりこさんにも笑いすぎって言われちゃった。
でも、だって。愛と死のタンゴだよ
もちろんゆみこちゃんがリードされる側です。
ヤバかった。
私の脳内では、アナベル、クリストファー、エリオットの3人旅がはじまった。
のを夢想してはしゃぐファンの乙女たちを妄想
までイってた(先走りすぎ)

てっきりクリストファーはエドガー(@ポーのー族)でくると思ってたから
こんなにただのオーソドックスなツンデレだなんて。
こんなにかなめ氏にときめいたのはじめてだわ(´∀`*)

暗い過去を背負ったクールな青年が、天真爛漫な主人公にほだされて
一緒に冒険に出る・・・・そんな少年漫画展開。
大好きですが、何か?
復活後はさゆたんとエリオットを取り合うといいよ。

気持ちいいぐらい予想通りに話が進みます
キタロウがヴァンパイアだとか
キタロウの武器装備が銃だとか(銀の弾)
キタロウが突然、さゆたんを美しいって言い出すとか
キタロウの銃弾がかなめヴァンパイアにあたるとか
キタロウがかなめ君に首をかまれるとか。

そうそう。忘れちゃいけない、美穂姉さん!
白衣を着て、スカートのスリットから脚チラの美穂姉さん!
いや。女教師だ。先生と呼ばせてください。
私の脳内では、超難しい化学の授業を受けて、試験もできなくて、美穂先生の前で半泣きで再試を受けてるけど先生を嫌いになんてなれないだってカッコイイんだもの・・・・(妄想おつかれ。)

五峰さんと美穂さんで『アンチエイジング』って
えええー その使い方はズルイよ
ヅカファンなら喜んじゃうよ(そうだよね?)

ここで最初のゆみこさんの老け役に涙に戻りますー
こんなところまで読んじゃった、暇なあなたにフォーリンラヴ☆(ウザ)
ありがとーぅ(´∀`*)

.雪組 観劇・イベントトラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。