--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2009

01.21

きらきらそらそらどうして

タニきゅんの会見が公式にでましたね。
うあー。なんだか、予想以上にがっくりきてます。

まとぶんとタニきゅんで牛耳るTCAがくる!と待っていたもので。


続きには自分が公式の「主な舞台歴」どれだけを見れたかメモ。

■生の舞台を見れたもの

初生タニきゅんは、白昼の稲妻だった思う。
これのショーがロマンチックレビューで女装姿のあまりのキュートさに僕はファンになりました。笑

2004年 2~3月 『1914/愛』モディリアーニ
からし色のスーツ!!

2005年 8~9月 『炎にくちづけを』パリア
おぉれたっちィはきらイじゃないぃ~~♪←だよねたしか。

2006年 3~5月 『NEVER SAY GOODBYE』ヴィセント・ロメロ
2006年 11~12月 『維新回天・竜馬伝!』中岡慎太郎
2007年 3月 『A/L』(ドラマシティ)ラウル・バラン(A/L)
2007年 6~7月 『バレンシアの熱い花』フェルナンド・デルバレス
※主演男役として初の大劇場公演
2008年 2~3月 『黎明の風』ダグラス・マッカーサー
2008年 9~11月 『Paradise Prince』スチュアート・グリーン・メンフィールド



■DVDまたはスカステでみたもの
2000年 7~8月 『更に狂はじ』(日本青年館)観世元雅
すごい萌えた。(正直な感想)

2001年 8~9月 『大海賊』(東京宝塚劇場)ロックウェル/(新人公演)エミリオ
2002年 1~2月 『ガイズ&ドールズ』ネイサン・デトロイト
本人が好きな役にあげてましたね。私も好き。伝説のタニキリ

2003年 5月 『雨に唄えば』(日生劇場)コズモ・ブラウン
2004年 10~11月 『THE LAST PARTY~S.Fitzgerald’s last day~』(バウホール)
  スコット・フィッツジェラルド
2006年 1月 『不滅の恋人たちへ』(バウホール)アルフレッド・ド・ミュッセ
2006年 8月 『コパカバーナ』(博多座)リコ・カステッリ
モード系不良息子みたいだった。

なんかもっと見たような気がする!
長い春の果てに・・・でタイトルあってる?
ゆうひお姉さま(アメリカ人)とタニきゅんがカップルになるの超可愛かった。


なぜか見れてない「雨に唄えば」(梅芸)orz
これで退団を決意したなんて!
だってまだ私見てないのに!

.宙組 情報・妄想トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。