--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2009

03.05

まいでぃあ

休憩しましたー。
木曜からがんばるぞ!観劇!

DSの逆転裁判1を全部クリアしました。
スカステで楽の様子を見ながら今回の舞台を見逃したことが悔しくてたまらない。
逆裁2は絶対行くぞー!おー!


続きにマイディアニューオーリンズのツッコミ。
まぁ。いろいろ異議あり。

「異議あり!!!」

■ジョイ君のこと。
まず。
ニューオーリンズのなのに白コートかよ!みたいな。
いや。うん。白コートは確かにマストアイテムだとは思うけどネ。

主人公としてジョイ君をみると。
困難を努力して乗り越えている様子がない・・・・と思うんだよなー。
ストーリーヴィルの閉鎖とか恋愛の障壁とか人種差別とか友人の死とか困難には直面してるけど、
ジョイ君の努力によってそれらを乗り越えてる様子がないんですよ。
だって。
ストーリーヴィルの閉鎖→NYにスカウト
レニーの妨害→放置
人種差別→音楽で対等に!(と、決意するところは描かれているが持って生まれた才能により大成功)
友人の死→後から聞いた(ちょっ 全然役に立ってないよ!)

だからなー。ジョイ君のやってることって、歌で全てを流すだけなんですよね。
実際、歌は流されちゃうくらい素晴しいですが。
・・・・ま いっか。(何が言いたかったかわからなくなった)

見るたびに思うんだけど。
ルルとの仲を邪魔されることを、レニーに文句言う前に
仕事を潰されてることを文句言うべきかと。。。

で。ジョイ君の魅力は!

すごくデキる男な顔してる(モテモテだし)のに
ルルのバレバレな嘘にも
最後のやたら片付いてるルルの部屋にも、気がつかないところが大変キュートです。


■ルル
衣装が凝ってますねー。
全部、着物の柄がどこかについてます。私は赤いドレスが好きだな。
部屋のタンス(?)も和風柄。

ジョイ君に「キスして」って言ってるルルがむしろ襲いそうなところが好き。


■レニー
どっかでシスコンぶりにときめいた!って書いたような気がするのでそこらへんは割愛。

逃げっぷりがカッチョいい。笑 足長いよ!でかいよ!

最後のLDを渡すところを、もーちょっとおさえてくれないかなーと思う。
3日前に死んだのなら、感情たっぷりに幸せそうだった様子を語ればいいけど
だいたい10年前じゃん。過去の話じゃん。
だから、ぼそぼそと要件を言って去った方がカッコイイと思うんだよねー。


■男爵
ムッシュのことです。笑
私は男爵って呼んでる。(シークレットハンター)

きっとたぶんみんな、
パリの奥さんは自分だと思って見てるよね。
しぃさまは最後には自分の元に帰ってくるの。きゅん。


■プロデューサーすずみん。
たまらないよね!

私と一緒にニューヨークへ行こうプロポーズ
このホテルに泊まっていますからそっと右手を肩にあてる

きゃぁあああ。突然、金髪のお金持ち美男子に才能を見初められる。って乙女の夢じゃないですか!
や。このシーンはプロポーズでしょう!どうみても!笑

そして。10年の月日がが流れ

彼がピアノにむかったということはいいということですよ(言葉のいらない関係)
冗談めかして言ってる言葉から本音を推測

どれだけパートナー(相棒)なんだ!!!!

にやにやしちゃうね☆(同士求む)


■ゲイブ
ゆめの君。

お腹の子に向かって往来で怒鳴るのはどうかと思うゾ☆
病気の奥さんのために殺人未遂を犯したのに・・・・
その奥さんが普通に元気な子を出産したら、死んだ意味がないと思うんだけど・・・。


■ピート
少女漫画から抜け出てきてる容姿!
すっげぇ!かわいいー!!!
はややと仲良しなのもかわいいー!

.星組 観劇・イベントトラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。