--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2009

03.28

ふうりんかざん

星組初日おめでとーございます!

同日、私は雪組をみにいってました。
だからこの記事は雪の感想です。
浮気は文化!笑


風の錦絵は・・・、見やすいかんじの和物のショーでした。
オペラなしで見るぐらいの席で、周りがあんまりオペラあげてなくて
和化粧で顔が見えにくい~!誰だあれ!って思っても
オペラ上げ辛かったため。。。見つからなかった人が多数(爆)
オヅキはほぼ100%追えたと思うよ。でっかくてわかりやすい(笑)

ゾロを見終わったあと、連れに
「ところで。となみちゃんやユミコちゃんはメキシコ人なの?アメリカ人なの?スペイン人なの?
って聞いたら連れもよくわかっていませんでした。笑
や。うん。インディアンじゃないってことはわかったよ(見た目的に)
そして、テル君はスペイン人だってこともわかったよ

もう1回観劇はしなさそうなので、どなたか教えてください。

つづきに感想

■風の錦絵
短いからねー。わわわわ!って思ってるうちに終わっちゃうねー。
銀橋に出てくるところで、テル君がぐっと着物をまくしあげたのにびっくりした。
オヅキ小坊主かわいかったです☆


■ゾロ
オヅキの役おいしいよね!!!
たぶんみんな好きだと思います。お尻ツンツン。

ゆみこさんの悪役。
スカステでめっちゃ悪役って言ってたから、権力があって言葉が少なくて威圧感があるタイプかなと思っていたら
予想外にガストン(美女と野獣)タイプ、つまりよく喋るなーと。
しかし。
「土下座して頼んでも、俺の両親は殺されたんだ」あたりから、
ゆみこさんの演劇力大爆発ですね!!
心に影のある悪役かっこええええ!!
ラストの夏希さんとの背中あわせぐるぐるも、やるせないッス。たまらないッス。


キムちゃんについて。ほ、ほら私ってばキムファンだから(自らに確認中)
前回がけっこう電波な役だったと思うのですが、
今回は言葉を発さないナイーヴな美少年役キタコレ。子供ができるから美青年か?
声を出さない縛りってことは歌ないじゃん!?って思ったけど
歌が得意なキムちゃんが歌わなくてもしっかり物語り進みますね。さすが雪組の実力。
だから表情がくるくる変わっておもしろかったですねー☆
目と表情で訴えるキャラ・・・好きだよ!難しいだろうけどがんばれ!
しかし。
死ぬ間際に喋りすぎだよね(笑)
ストーリー展開としては「キレイ」とさえ言わせればいいんだからさ。
ずっと言葉なしに生きてきた人間がいきなり、おまえの子供(仮定)と僕の子供を遊ばせようぜ!とか言いださねぇよ(笑)
すごい勢いで喋りだすのが電波なかんじ・・・w
寸前に死んだゆみこさんの空気が飛んじゃう!!
そして、夏希さんとキムちゃんと顔が近っっっ
ガン見しちゃった。近い近い!!!

死んだゆみこさんとキムちゃんの手をつなげるのも、けっこう意味不明でした。笑
なにしてんの夏希さん。
や。解釈するなら、インディアンに親を殺されたゆみこさんとその逆の運命を辿ったキムちゃんとをつないでるんだろうけどね。
けどね。直感的に接点ないやん

どうでもいいけど
夏希さんがベルナルドって呼ぶのが「べなるど」にしか聞こえなかったwww


フィナーレ
夏希さんが銀橋をじりじり踊りながら渡ってくるのがおもしろかった
う、歌わないんだ(星との比較)
脚が長くてかっこいいにゃ。

はじめにテル・ひろみと、次にキムちゃんと、ゆみこちゃんにバトンタッチ、→夏希さん
というようにアクア5みんなと順に踊るとなみちゃんのシーンが良かったです!!!
となみちゃんきれい。

.雪組 観劇・イベントトラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。