--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2009

06.28

新生星組

新生星組を見に行ってきました☆

花と大きくかわったのは最初の神話部分がなくなり、
その内容は台詞で説明したり、2幕の初めにコムル村の人が教えてくれたり。

細かい感想とツッコミは続きに。

神話部分がなくなって、キハの記憶を消すところから始まるせいで、
うっかり、涼さんのお披露目公演に!!!
老人の仮面を脱いだ涼さんは、
指ごとに違う色のネイル(金銀黒・・・)、手にはタトゥー、赤交じりのアシメントリーな
・・・・・・トート閣下?!
す、しゅてきすぎる。

みんなぞろぞろでてきて、タムドクの子役が出てきて、
柚希は?と不安になるころに
せり上がってくるトップスター!
拍手が散漫になる客席! トップお披露目の拍手なのに((((;゚Д゚)))
みんな油断しちゃダメ。

何か違和感があるなーと思って考えた結果
レオンの一人称が「僕」だからと判明。俺って言ってそう。

ホゲとタムドクの、君が王なら~♪のところは、甘酸っぱい青春の香りが漂っていました。
ちょっと恥ずかしい。笑


・みやるりスジニがかわいい。
半分以上弟だったような気がしなくもないけど、カワイイからOK
花の時、「親友を好きになっちゃったんだ」っていうみわっちスジニの台詞を、
好きな人=まっつ って素で解釈してた。笑
好きな人=タムドクなんですね。星組長を見てはじめてわかった新事実。びっくり。

せあらが可愛すぎて身悶えた
かわいいーかわいいーって心の声が漏れてたと思う自分。

・あおの君は誰よりも強そうだった。ラヴ。

・青竜の傷がとれて、「あらイケメンね!」ってなるところで
真風くんから傷がとれたら、水夏希(アオセトナ)で爆笑してしまった。

・クレーンは相変わらずガクガク動いてた。


フィナーレ。
めっちゃテンション高くて良かったです。
ハヤヤもいい顔してた♪
涼さんは黒髪を乱しながら(しかし乱れても元に戻る)踊ってて乙女心がピンクに染まるかんじ。

デュエットは俺のターンとでも言うように、くるくる踊るレオン!
ついていけてないねねちゃん! レオン自重自重!笑

階段降りは
エトワール音花ちゃん
真風・あおの君・紅
みやるり・夢乃君
せあらちゃん・ハヤヤ・ことこと
涼さん
かなめ兄さん
だったかなぁ。ちょっと順番が自信ない。
せあらちゃんの真ん中降りが嬉しかった。

.星組 観劇・イベントトラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。