--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

08.12

ネオダンディズム

ちゃんと、ダンディズムビデオを観てから星初日にいきました
予習v予習v

すごく期待していた、男役のダルマはありませんでした。
ダンディズムでのタモさんやチャーリーやリカちゃん輝いているのにな。

ネオダンディズム、略して
ネオダンでは。

惜別ーオマージューが
でした。

もうちょっと詳しい感想は↓
*注:基本とうこアングルです
ポスターと同じ衣装のわたる君が、ハードボイルドのあの(聞き飽きた)曲を歌いながら降りてきたときに

このショーの失敗を覚悟しました(爆)

ポスターと同じ衣装のとうこちゃんもハードボイルドのあの曲を歌いながら降りてきました わぁ ゴールデンステップスだぁ ヽ(゚∀゚)ノ

焼き直しって難しいねorz

とうこちゃんが娘をリフトしていました。わぁ 珍しい

となみちゃんが、ネオボヤでハナ様が着ていたドレスで現れてがっくりきました。。。

このへんあんまり覚えていません。

プログラム読んだときから楽しみにしていた

恋するオトコはドンキホーテ
2人のダンディ(立樹・涼)と8人のキューティ


はぁん カワユイvvv

ここからが怒涛

ポラリス。
なんっていうか。キタ━(゚∀゚)━!
踊るトップ
歌うとうこ・となみ
集まるダンサーズ

ちえちゃんがわたるくんを回したーーーー!!!
ウメちゃん寄ってきたーーー!!
とうこちゃんも歌に感情が入りまくって、泣きそう・・・!(泣かせた→客席)

はぁはぁ。どこを観たらいいのか。

とうとなの合った歌声を聴きながら、どこまでも星についていくと決意。
わたるくんカッコイイなぁ。はぁ。

このシーンなかったらこのショー価値なiry

後は、とうこちゃんの歌をきいて
わたとなのデュエット観て(リフトすごいなーーー)(となみちゃんぐるぐる)
ロケットで真風涼帆ちゃんさがして、

音花ゆりちゃんのエトワールで『ダンディズム』を思い出す(爆)

あの。グランド・レビューとかにして、全編ポラリス、星、スターな雰囲気のオリジナルにはできなかったのですか?(爆)

.星組 観劇・イベントトラックバック(0)  コメント(2) 

Next |  Back

comments

ブログ訪問ありがとうございました。
この記事を読んで確かに!と何度もうなずきましたよ。
全編星なイメージでよろしいかと私も切実に思いました!

そしてエトワールでは「愛するには短すぎる」の歌で良いのではとかも。。
私も、どこまでも星についていこうと決意。です。

トヨッコ:2006/08/18(金) 08:11:17 | URL | [編集]

来てくださってありがとうございます

不安なお披露目の演目が決定しましたが(゚△゚;)
どこまでも星についていきましょうね(>_<)

ふみこ:2006/08/18(金) 22:14:37 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。